保育園で泣いてお別れ…その拍子抜けしちゃう単純な理由とは

保育園
スポンサーリンク

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

私は今、現在進行形で

すごく驚いている事があります。

 

それは、

【娘が保育園でお別れする時に

泣かなくなった事】

 

これ、私にとっては

本当に奇跡のような事なんです。

 

今日は、驚きと感動が収まらない私と共に、

【子供が保育園で泣いてしまう

本当の理由】

を改めて考えてみて欲しいと思います。

 

毎朝の出勤前、

涙を溜めたキレイな瞳に見つめられる事に

罪悪感を感じているそこのママ!

 

ちょっと私の話、

聞いていきませんか?

 

スポンサーリンク

▼毎朝、泣き喚いて保育士さんを拒否

 

私の娘は1歳になってすぐ

保育園に通い始めたのですが…

 

まぁ~慣れない(>_<)

 

毎朝

私の腕に必死にしがみついて抵抗しては

保育士さんに容赦なく引き剥がされる

…という状態を、

なんと…1年近く続けました。

 

特に最初の半年位は、

2時間、3時間という短い時間であっても

吐くほどの勢いで泣き続け

食べ物・飲み物も一切口にしない…

という壮絶な抵抗をしていました。

 

そんな惨状に、私の心はあっさり

折れかかりました。

 

保育園では泣き喚く事しか出来ず、

家に帰って来れば

その安心感から泥のように

眠りこける娘…。

 

その姿は、

本当に見ていて辛かったです。

 

おまけに、数日毎に

熱を出したり下痢をしたりと、

体調も崩れっぱなし…。

 

(こんなに毎日辛い思いをさせてるなら…

いっそ退園しようか…)

私はそこまで深く悩みました。

 

スポンサーリンク

▼赤ちゃんを泣かせる事無く保育園に預ける事は出来る?

 

でも、保育園に通っているという事は

それなりの事情があるという事。

 

そんなに簡単に、

「じゃあ、仕事も保育園も辞めます」

なんて出来ません。

 

そこで私は、

折れかかった心を奮い立たせ

今の状況を打開できる方法が無いかと、

情報をかき集めました。

 

結果………

 

◆残念ながら、そんな方法はありません

 

そう、そんな方法は

ないんですっ!!

 

保育士:
「ママー、それは無理だよ(笑)
そんな方法ないわぁー。
だって、娘さんに泣かないでって言って
泣きやんだ事あるー?」
私:
「…ないです…。」
保育士:
「でしょー?
難しく考えなくていいの、
どうしようもないのよ。
家族と離れたら泣きたいのは
当たり前なんだから!」

 

保育士さん曰く、

大好きな人が自分を

置いて行ってしまったんだから

悲しいのは当たり前

でしょ?との事でした。

 

人見知りが始まり、

家族という存在への

認識と信頼が生まれると、

 

『その人がいなくなる、

姿が見えなくなる』

 

という事に、

今まで以上に大きな恐怖や不安を

感じるようになるから

だそうです。

 

子供達にとっては

毎朝泣くのも暴れるのも、

ごく当たり前の事。

深く悩まずに

それを受け止めて

接していくしかない

 

と言われてしまいました…。

分かってはいるんですけどね…。

 

スポンサーリンク

▼涙のお別れはいつか終わる?

 

私:
「でも、あんな姿…
見ていられなくて…。」
保育士:
「大丈夫!もう少ししたら、絶対落ち着いてくる。」

 

相談してみた保育士さんは、

なぜか自信満々にそう言いました。

 

私は、

(落ち着く?あの子が?
…いやそんなはずない…。)

と、半信半疑でいたのですが…

 

◆その日は突然訪れます

 

と、それから数カ月…

娘がもうすぐ2歳になろうとしている

という頃、

私はちょっとした違和感を

感じるようになりました。

 

段々泣くタイミングが

ズレていったのです。

 

最初:
家の玄関からすでに泣いている


半年前:
保育園に入ると泣く


3ヶ月前:
「行って来るね」と言うと泣く

 

そうなんです。

段々泣き出す時間が

遅くなっていったのです。

 

スポンサーリンク

▼実は家族が見えなくなると意外とケロッとしてる

 

(これはもしかして…

段々落ち着いてきてる?)

 

そう感じた私に気付いて、

以前に相談した保育士さんが

声をかけて下さいました。

 

保育士:
「ママー、良かったね!
だいぶ慣れてきたみたいだよ。
最近は、ママが見えなくなったら
すぐに泣きやんじゃうんだよ(笑)」
私:
「…え?そうなんですか!?」

 

どうやら、我が子に限らず

別れ際に泣いてしまう子供のほとんどが

【家族の姿が見えなくなると

すぐに泣きやんで遊ぶようになる】

のだそうです。

 

◆なんで泣き止めるようになるの?

 

理由:
別れ際に寂しさが募っても、
これまでの経験から、
『必ず迎えに来てくれるから大丈夫』
という家族に対する

より確かな信頼がある。

加えて、
『保育園は安全な場所だ』
という保育園に対する安心感が
出来上がっている

 

この時の子供の気持ち:

「バイバイは寂しいけど
なんだかんだ迎えに来てくれるし、
まぁ、保育園も悪くないし…
おもちゃであそぼーっと♪」

 

…子供って実は、

私達が思っている以上に

逞しいものなんですよね(^^)

 

スポンサーリンク

▼泣いている事に明確な理由がある事も…

 

でも、ここで注意。

毎回

【泣いてるのはいつもの事】

と考えて気を抜いていると、

重要な異変を見逃してしまう場合も

あります。

 

◆重要な異変①…体調の変化

 

どこかが痛い、だるいなどの体調不良が

お別れの時のぐずりに影響している場合も

少なくありません。

 

登園前に熱を測って問題がなくても、

食欲がなかったり

下痢や便秘などを起こしている場合は

状況によっては登園の可・不可に関して

保育園に相談する事も必要です。

 

保育園は基本的には集団行動になるので、

自分だけのペースで動く事は難しく、

だるくても横になれなかったり

痛くても声を挙げにくい

という場合もあります。

 

特に、

クラスで感染症が流行っている時は

要注意。

朝からぐずりが激しい時には

思い切って休んで病院に連れて行く

という選択肢も加えましょう。

 

◆重要な異変②…友達・先生との関わり

 

言葉が増えてくると、

友達とのちょっとしたケンカや言い争い、

おもちゃの取り合いなど

小さな子供の社会でも

人間関係のトラブルを

抱える事があります。

 

話が出来る子なら、

それとなく、

何があったのか尋ねてみる

といいですよ。

 

元気が無いようなら、

手を繋いだり、膝に座らせたり、

スキンシップを優先して

ストレスを発散させて

あげましょう。

 

スポンサーリンク

▼まとめ

 

子供達が

保育園でのバイバイに

最も抵抗を感じるのは

生後6カ月~2歳位までの期間

だそうです。

 

この期間は、

『なだめる』、『言い聞かせる』

などの方法よりも、

 

ギュッと抱きしめてあげて

「必ず迎えにくるよ」

と伝え、子供の気持ちに寄り添う

事を心掛ける方が賢明です。

 

子供達の多くは、保育園に対して

複雑な気持ちを抱えて泣いている

という訳ではなく、

 

『家族と離れるのが寂しい』

『体調がすぐれない』

 

などという単純な理由に

突き動かされているに過ぎません。

 

周囲の大人は、

泣く子供に対して過度な心配をしたり、

神経質になる必要はありません。

 

その涙は成長と共に

確実に減っていきます。

 

そのうちに、

別れ際に泣いていても、

ふと振り返ってみたら

もうおもちゃを手にとって

お友達と笑い合ってる…

そんな風に変わっていくはずです。

 

子供達は、

時として大人を驚かせるほどに

逞しい一面も持ち合わせています。

 

遠くない未来、あなたにも

お子さんのそんな一面が

垣間見える瞬間が

訪れるかも知れませんよ!

 

コメント