【ざっと知りたい】新生児によくある乳児湿疹の事

【ざっと知りたい】
スポンサーリンク

 

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

さて、突然ですが、

今回からキニ・スキ初の

“シリーズ物”を

始めようかと思います♪

その名も…

【ざっと知りたい】シリーズ!!

 

このシリーズでは、

サイトの趣旨である

 

『日常で感じる

気になる事や好きな事を、

分かりやすく簡単にお伝えする』

 

というものの中の

“簡単に”

という点にフォーカスした

記事をアップしていきます。

 

 

「深く知りたい訳じゃなくて、

簡単に基礎的な事だけ知っておきたいな…」

 

そんな気になる事が見つかった時は、

是非ここに立ち寄ってみて下さい。

 

ひょっとしたらあなたの望みを

叶えてあげられるかも知れません(^^)

 

という訳で、

記念すべき1回目は

『乳児湿疹について』

です。

 

生後間もない頃から2カ月頃までの

新生児に多い乳児湿疹。

今回はその

『状態・出来る場所・原因』

などの基礎的な情報をまとめました!

 

忙しない新生児のお世話の合間でも

ほんの少しの隙に読めるよう、

短め・簡単な記事にしています!

 

スポンサーリンク

▼乳児湿疹ってどんなもの?

 

皆さん乳児湿疹と聞くと、

《深刻なもの》

というお固いイメージが

付いてしまうかも知れませんが、

 

実はそんなに重く

捉えなければいけないもの

ではありません。

 

乳児湿疹という名前こそ仰々しいですが、

ものすごく簡単に言うと

『新生児に起こる

肌荒れの総称』

みたいなもので、

程度は変わりますが

ほとんどの赤ちゃんが

新生児期に経験するものです。

 

乳児湿疹の代表的な症状
・ニキビによく似たものが出来る
・赤い腫れや炎症が起こる
・フケに似た白い老廃物が溜まる

 

どの状態でも、

肌の表面はなめらかとは程遠い

デコボコした状態になり、

見た目がとても痛々しいのが特徴です。

 

スポンサーリンク

▼乳児湿疹が出来る主な場所

 

乳児湿疹は比較的

顔周辺に現れる場合が多いものですが、

赤ちゃんによっては

患部がお腹や背中など、

広範囲に渡る場合もあります。

 

顔や耳・首の周り、

お腹や背中…

乳児湿疹は

よく汗をかく場所に出来やすい

のでよく覚えておきましょう。

 

実は、新生児期は

汗疹も乳児湿疹のひとつとして

括られています。

 

それを考えると、

症状や出来る場所などは

イメージしやすいかも知れません。

 

スポンサーリンク

▼乳児湿疹の根本的な原因はママから貰ったホルモン

 

乳児湿疹の根本的な原因は、

お腹の中にいる頃にママから貰った

『女性ホルモン』にあります。

 

乳児湿疹の仕組みは、

新生児がママから貰った
女性ホルモンが過剰に作用し

皮脂を多く分泌させてしまう事で起こる

というものです。

 

とはいえ、それだけが原因

という訳ではありません。

 

他の原因としては、大人と同様

日常生活で付着する

汚れや汗・雑菌などが挙げられます。

 

赤ちゃんは大人に比べて

汗をかきやすいので、

皮脂の付着や

雑菌の繁殖を防ぐためにも

お肌は常に清潔を保つように

心掛けておきましょう。

スポンサーリンク

▼まとめ

 

私もそうだったんですが、

我が子の顔や体に

痛々しい湿疹が出来ると

ママはとても不安になります。

 

特に1人目を出産した新米ママさんは、

新生児のお世話に不慣れな部分も多く、

(湿疹が出来てしまったのは

自分のせいなんじゃないか…)

なんて、

自己嫌悪に陥ってしまう場合も

あります。

 

もし、

あなたもそう感じているなら…

悩まず行動を起こしましょう。

 

皮膚科医に相談するもよし、

ママ友に相談するもよし。

 

沐浴のやり方や回数を

変えてみる

のもよし。

 

悩んでしまう時間は、

ママを暗い顔にさせてしまいます。

 

ママの笑顔が大好きな

赤ちゃんの為にも、

あなたが出来る事を

探してみましょう!!

 

↓☆この記事もあなたの力になれるかも知れません☆↓

【ざっと知りたい】乳児湿疹の対処法と注意点
「時間が惜しいから簡単に、必要最低限を知っておきたい…」そんなあなたにおすすめの【ざっと知りたい】シリーズ♪新生児期に起こる様々な肌トラブル…乳児湿疹と言われるそれらにぶつかった時にチェックして欲しい、具体的な対処法と注意点をまとめてあります!

コメント