紙おむつ(パンツ)徹底レビュー!~マミーポコ/Genki/ムーニー編

レビュー
スポンサーリンク

 

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

赤ちゃんの子育てに頑張っている皆さん、

毎日本当にお疲れ様です…(>_<)

 

私も娘が2歳半になったところなので、

毎日まだまだ奮闘中です。

 

そんな私が今日、

あなたにお伝えするのが

『パンツタイプの紙おむつ』

について。

 

今の時代の紙おむつって、

品質も良くて種類も沢山あって、

どれを買おうか…

本当に迷ってしまうんですよね…。

 

かと言って、

気になる物を全部買って試すのも

経済的になかなか大変。

 

という訳で、今日は

子育て中のママならみんなが気になる

紙パンツの良し悪しについて、

鉄板との言える3つの商品レビューを

まとめました!

 

そろそろパンツに替えようか

悩んでいるママも、

他のパンツに替えてみようか

悩んでいるママも、

是非目を通してみて下さい!

 

きっと役に立つはずです!

 

!!他のおむつが気になる方はこちらをどうぞ!!

紙おむつ(パンツ)徹底レビュー!~メリーズ/GOO.N(グーン)編
紙おむつ徹底レビュー第2弾!大手2社の『メリーズパンツ』と『GOO.N(グーン)』のGOODとBADを暴きます!!赤ちゃんの体型によっては失敗も多い紙おむつ選びを賢く切り抜けられるポイントもご紹介しています!成長真っ盛りなお子さんのおむつに悩むママ!ここに集え!!

 

スポンサーリンク

▼お手頃価格の代表格!!ミッキーマウスが目を引くマミーポコパンツ

目安となる体重:6㎏~25㎏
メーカー:ユニ・チャーム
参考価格:¥800前後~
おむつの触り心地:サラサラタイプ

 

サイズ感…

最近リニューアルされ、
以前よりも少し大きくなりました。

実際に、リニューアル後のパンツは
それまで薄く跡が付いていたお腹周りにも、
適度なゆとりが生まれていました♪

 

視覚的には判断できない程度の
サイズ変更かも知れませんが、
おへその上まで余裕を持って届き、
お腹、足周りに適度にフィットする
その感覚は、以前の物よりも
安心感が持てました!

 

ココがGOOD!!:

イベントや季節に合わせて
デザインが頻繁に変わり、
見ているだけでも楽しめます(^^)

他の紙おむつに比べて
価格も良心的なので、
気兼ねなく使用出来るのが
うれしい所です!!

 

ここがBAD…:

他の紙おむつと比べると、
少し蒸れやすいようでした。

その良心的すぎる価格から
なんとなく想像はできていましたが、
蒸れは解消されにくい印象があります。

マミーポコを使う時には、

 

☆こまめに取り替える
☆おしりふきを使った後に
乾いたガーゼで
優しく水分を吸い取るようにする

 

など、お尻に残る水分を取り除いて
履かせてあげるようにすると、
おむつかぶれなどが
出来にくくなりますよ。

 

スポンサーリンク

▼アンパンマンと仲間達に思わずニッコリ♪なGenkiパンツ

目安となる体重:7㎏~25㎏
メーカー: nepia(ネピア)
参考価格:¥1000前後~
おむつの触り心地:ふわふわタイプ

 

サイズ感…

赤ちゃんによりかなり異なるようです。
適用体重の枠内に収まっている体重の
赤ちゃんでも、物によっては
“キツい・緩い”があるという話を
よく聞きます。

我が娘もそれに当てはまりました。

詳しくは後ほどご説明します!

 

ココがGOOD!!:

前と後ろにキャラクターの大きな顔が
可愛くデザインされています。

キャラクター的にはアンパンマンが一番
赤ちゃんウケするので、
おむつ替えを嫌がる赤ちゃんには
一度は試す価値があると思います!

全体的にふわふわとした空気感のある
優しい生地を使っていて、
程良いフィット感です。

 

ここがBAD…:

サイズ感のところでも
お伝えしましたが…

赤ちゃんの体つきと体重、
選ぶサイズの相性によっては、
適用体重の範囲から外れていなくても
おむつがキツ過ぎたり緩すぎたりする
場合があります。

 

現在体重が11㎏である我が子は
どのメーカーのおむつも
Lサイズを購入しているのですが、

 

Genkiパンツに限っては
適用体重を越えていないサイズでも
お腹周りに割とはっきり跡がついて
しまう事があります。

 

いつものサイズのワンサイズ大きい物を
買ってもいいかも知れません。

 

コスパが悪くても、
最初はコンビニなどで販売している
少量パックを買って試してみる
というのもおすすめです!

 

スポンサーリンク

▼ママも癒されちゃう!!ほんわかムードのプーさんが可愛いムーニーマン

目安となる体重: 4㎏~35㎏
メーカー: ユニ・チャーム
参考価格:¥1200前後~
おむつの触り心地…すべすべタイプ

 

サイズ感…

パンツで使用出来る体重が4㎏から
というのは驚き!

私も娘の寝返りが激しくなった頃から
ムーニーマンを使っていましたが、
本当におむつ替えが楽になって
とても助かりました!!

寝ているだけの時期から
足の動きが活発になり寝返りも
よく打つようになるあたりからは、
かなり重宝するおむつです!

 

ココがGOOD!!:

派手ではない温かみのあるデザインで描かれた
プーさんがとても印象的。

蒸れも少なく、
吸収率も申し分なしです。
お腹・足周りの方も
比較的ゆったりしていて
動きやすそうな印象です。

夏場になると、
背中部分に汗を吸い取るシートが付いている
「汗スッキリ」タイプが販売されます。

↓これです!!

お尻から背中辺りは
常にサラサラを維持出来るので、
夏は我が家でも
このおむつを活用しています!

 

ここがBAD…:

娘は足が細めだったので
少しサイズが合わず、
時々おむつからウンチが漏れる事が
ありました。

足の付け根に隙間が出来る時には、
一時的に別のおむつを使用するように
しましょう。

 

また、ムーニーマンは
元の価格が他と比べて高めという事もあり、
こまめにおむつを替える時期には
コストパフォーマンスも
気になるところです。

まずは少量パックでお試しをしてみる方が、
無駄がなく賢い比較が出来ますよ♪

↓これがお試しパックです!
(サイズ展開が豊富なので
購入時はサイズ表記をよくご確認下さい!)

 

スポンサーリンク

▼まとめ

 

紙おむつ…パンツ…と言っても、

本当に種類ごとに違いがありますよね。

 

ただ、基本的にはどの紙おむつも

とても質がいいという事は

間違いありません。

 

一度おむつかぶれを起こした紙おむつでも、

きちんとケアをすれば

使用を続ける事ができます。

 

その上で新しいおむつを探したい場合には、

各メーカーのサイトなどを

確認してみましょう。

 

サンプルの無料配布キャンペーンなどが

行われている場合があります。

 

最近の我が家は、

☆マミーポコはおむつ替えをこまめに出来る時に履く

ようにして、

☆その他、夏場はムーニーの汗スッキリタイプをメインに、
他の季節は臨機応変、その時にお買い得なおむつを使用

という風におむつの使い分けを
行っています。

その甲斐もあってか、最近は

おむつ代が少し節約出来ているんです♪

 

おむつを使う時期は長いようで短く、

本当にあっという間に終わってしまいます。

 

その限られた時期を、

ママは賢く…

赤ちゃんには出来るだけ快適に…

皆さんに楽しく過ごして貰いたいと思います!

 

コメント