キッチンの排水口…どうしてぬめりが付くの?すぐできる対処法は?

お掃除
スポンサーリンク

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

私は、昔から料理をするのが

大好きです。

 

手の込んだ物を作るのも

ワクワクして楽しめるんですが、

子育て中の今は

“時短・簡単”

そんなテーマで日々、

メニューを考えています。

 

そんな訳で、昔よりもひとつの事に

長い時間がかけられなくなった私は、最近、

【キッチンのとある場所】

が気になっています。

 

そこは、

本来なら定期的に

掃除をしなければならない場所で…

料理をする人は確実に

気になってしまう場所…。

 

私は、それを分かっていながら

なんだかんだ理由をつけて、

掃除を後回しにしてしまっている場所…。

 

そう、【排水口】です。

 

今日は、

(いつやろう…今日はいっか…。)

そんな風に後回しにしがちな

キッチンの排水口の汚れ、

特に厄介な【ヌメり】について、

その原因と誰にでも出来る簡単な対処法

まとめてみました!

 

これであなたも、

あの不快なヌメりとおさらば出来るはずです!

 

スポンサーリンク

▼あのヌメりの正体ってなに?放っておくとどうなるの?

 

キッチンの排水口にこびり付く

しつこいぬめりの正体は

油や繁殖した雑菌などの汚れ

です。

 

キッチンのシンクは、

料理をする度に、洗い物をする度に…

相当な汚れが溜まってしまいます。

 

特に洗い物をする時には、

調味料や油と洗剤が混ざった

とてもしつこい汚れが

シンク全体に飛び散る事になる為、

見ても分かるくらいにくすんだり、

ベタついたりしますよね。

 

その汚れ、あなたはどうしていますか?

そうですよね、

洗っていますよね。

 

では、

シンクを洗った後はどうしていますか?

まさか、

それでおしまい?

 

この時点では、

シンクの汚れは排水口に移動しただけに

過ぎません。

 

シンクに広がっていた汚れは、

小さな排水口に流れていく途中で凝縮され、

【更に頑固な汚れとなって

排水口の至る所に付着】

しています。

 

それをそのままにしておくと、

食べ物のカスや新しく流れてきた汚れが

繰り返し付着していき臭いが出始め、

最終的にヌメりが

ヘドロのような塊となって

排水口を詰まらせる事になります。

 

スポンサーリンク

▼うわべだけの掃除はNG!排水口は奥までキレイにする事!!

 

人が来る直前に部屋中に散らかった物を

クローゼットに押し込んで、

「もとからシンプルな部屋だよ~」

って装う人、割といますよね。

 

もしあなたがそういうタイプならば

要注意!!

 

排水口掃除においては、

その方法はとっても危険なのです!

 

水回りの掃除は、

見えている所だけキレイにしたんじゃ

意味がないんです。

 

部屋の掃除とは違い

見えていない所こそ確実に

キレイにしていかなければなりません。

 

とはいえ、

「えぇー…

フタとゴミ受けは掃除するようにしてるけど、

その奥まではちょっと…」

そういう人が多いのも事実…。

 

実は、他でもない…

私もその中の一人であります^^;

 

こんな記事を書いておきながら、

排水口の奥の掃除はサボり気味です…。

 

(だって、手間がかかるし

ヌメヌメを直接触るのがイヤなんだもん…)

 

…。

家事を一手に担う者とは思えない本音が

漏れてしまいました…。

 

でもでも、言い訳がましいですが、

あのヌメり…触らずにすめば

それに越した事はない…。

皆さんもそう感じていると思うんです!

 

そこで!

次項にて

【直接触れずに…

でも隅々までキレイにしたい!!】

そんな欲張りな人向けの

お手軽簡単、でも効果的な

ヌメり取りの方法をご紹介します!

 

スポンサーリンク

▼準備は最小限で!!直接触れずに出来る簡単な方法をご紹介!

 

☆用意する物:
いらないタオル

① タオルを排水口にしっかりと詰める
② シンクにお湯(触る程度の温度でOK)を
6、7分目くらいまで溜めて一気にタオルを抜く

 

→これは、水圧でぬめりやヘドロを流す作戦です。
ぬめりが少し気になる程度なら、
効果的な方法です。

!注意!:あくまでも詰まる前の対処法です。
目に見えて汚れやつまりが酷い場合は
行わないで下さい!
汚れが詰まり水が溢れて
大惨事を招く場合もあります!!

 

 

☆用意する物:
重曹とお酢

① 粉末の重曹を多めに、まんべんなく振りかける
② お酢をその上からかける
※シュワシュワ音が出だすくらいまで
③ しばらく置く
(最低でも10分位は放置、
汚れが目立つ時は30分位放置)

 

→重曹とお酢が汚れを浮かせて落ちやすくします。
この方法は、ゴミ受けを含め
部品は分解せず、そのままでも大丈夫です!
最後に温かめ(60~70度位)のお湯を
多めに勢いよく流せば終了です!

メモ:少しお酢の臭いが残る場合もありますが、
しばらくすると消えます。
お酢の臭い自体が苦手な場合は、
クエン酸で代用できます。

 

スポンサーリンク

▼まとめ

 

水回りの掃除って本当に憂鬱ですよね。

 

でも、毎日使う場所ですから

見て見ぬ振りを出来るのも短い間だけ…。

 

「そろそろやらないとなぁ。」

そう感じ始めたらなるべく早いうちに

キレイにしてしまいましょう。

 

基本的には、

週に2、3階は排水口の手入れが必要

だと言われています。

 

なるべく放置しないよう

定期的に手入れをしていきたいですね!

 

その点を考えると、

今回ご紹介した二つの方法は

◎手軽

◎排水口内の部品も分解不要

この2点の特徴から、

とても実践しやすい掃除方法だと思います(^^)

 

ちなみに、

フタ、ゴミ受け、トラップ

この3つは誰にでも分解できるような

簡単設計です。

 

時間と心のゆとりがある時には、

歯ブラシやスポンジを使い

しっかりと汚れを落としてあげましょうね!

 

コメント