【ゾゾゾ】絶対ファンにしてみせる!!保存版!布教マニュアル!!

【ゾゾゾ】
スポンサーリンク

 

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

さて、

本日はtwitterでの予告通り

『ゾゾゾ布教マニュアル』

の公開です!!

 

 

お気に入りチャンネルの

登録者数が増えれば増える程、

配信されている動画数が

増えれば増える程……

 

(もっと話が出来る人が欲しいな…)
(誰かと一緒に盛り上がりたいな…)

なんて思ってしまうのは

ファンの性。

 

私達は時として盲目に、

ついつい身近な家族や友人を

同志にしようと躍起になって

しまうんですよね……。

 

ですが__。

 

《さぁ!!どうだ!!
面白いだろ!?
え!!?え!!!??》

 

この食い気味な情熱で

押し切れる相手って、

案外少ないんですよね(T-T)

 

私の経験からも

ホントにそう……!!

 

まぁ、

『ホラーエンタテイメント』

というデリケートなジャンルが

そうさせるのかも知れませんが……

 

ゾゾゾのファンを

増やすのって

マジで至難の業

なんですよ!!

 

仲のいい友人や同僚に

勧めてみても

何となく感触がイマイチ

だったり、

 

そもそも明らかに

興味がなさそうだったり……。

 

私ホントに一時期、

ゾゾゾの話ばかりし過ぎて

周囲に変人扱い

されてました(笑)

 

「なんで分かって
くれないんだよっっ」

 

なんて、

悲劇のヒーローを

気取ってみたりも

したんですが……

 

これって実は、

ジャンルのせいでも

相手のせいでもなく。

 

私が正しく

布教出来ていなかった

のが原因だったんですよね。

 

そんな訳で今日は、

皆さんには私のような失敗を

犯して欲しくない……!!

 

すでに失敗してしまっている

あなたには、

もう二度として欲しくない(笑)!!

 

そんな思いで

私の失敗談を軸に、

『ファンになり得る人材』
(大袈裟)
の特徴
相手に合わせた
動画の勧め方

などを突き詰めていきます!

 

数々の失敗を経て

少しずつ着実に……

ゾゾラー、ゾゾっ子を

増やしているこの私が!!

 

必ずやあなたの

ゾゾゾネットワークを

豊かにしてみせますっっ!!

 

スポンサーリンク

▼ゾゾゾに“はめる”…よりもゾゾゾに“はまる”人を探せ!!

 

まず一番最初に

気を付けるべきなのが

ズバリ人選!!!

 

ゾゾゾを布教する側は、

(この人にゾゾゾの良さを
分かって欲しい!!)

という熱い気持ちだけで

一方的に動画の視聴を勧める

のではなく、

 

まずは、

(相手がファンになりそうな
素質を備えているか
)
を確認する

事から始めるのが重要です。

 

もし相手に

ホラーや心霊の免疫が

なさそうなら、

潔く布教相手を変えましょう。

 

__あなたの気持ちは

分かります。

 

分かりますよ……?

 

この人に分かって欲しい…”

んですよね。

この人と盛り上がりたい”

んですよね。

 

でもそれ、

哀しいかな……

失敗し過ぎると“変人扱い”

されちゃうんです。(私みたいに)

 

そうなると、

まだ布教を試みていない

真っ白なはずの人達からも、

生温かい目で見られちゃう様に

なっちゃったりするんです。

(私みたいに)

 

人選は後々まで響いてくる

とても重要なステップ

なんです……。

 

◆ファンになりそうな人の特徴をリストアップ!!

 

ではここでいくつか、

ゾゾラー予備軍の素質(特徴)

を上げておきましょう。

 

□暇、退屈が口癖
□想像力・感受性が豊か
□リアクションがいい
□ビビりなくせに
意外と大胆

 

私の統計的には、

この辺りをクリアしている人は

だいたい1本か2本程度は

動画を見てくれます。

 

ですが当然、

それから全員が

ゾゾゾのファンになった

訳ではなく……。

 

性格的に

□現実主義
□頑固

などの一面がある人達からは、

残念ながらあまり共感して

貰えず逃す結果と

なりました……。

 

あとは当然

□怖がり

な人も除外……

 

と言いたかった

んですが!!

 

何と何と……っ!!

 

ゾゾゾの動画は意外と

怖がりな友人からも

評判が良かったんです!!

 


~怖がりな友人談~

怖そうなとこは飛ばしたけど
喋りが面白かった

とりあえず落合さん
という人のおかげで
なんとか最後まで見られた

 


 

これらの感想が生まれたのは、

本当にゾゾゾメンバーの

成せる業ですよね。

 

ゾゾゾは、
恐怖演出だけで押し切らず

下品過ぎないおふざけが
入るからこそ……
皆が楽しめる動画に
仕上がっている。

 

以上の事から見ても、

ゾゾゾはあくまでも

エンターテイメントなので、

色々な事を様々な角度から

『楽しめる』人の方が

ファンになりやすい

という結果が生まれました!!

 

◆ここが落とし穴!!こんな人はファンになりにくい!!

 

私達のように、

ゾゾゾあっての毎日

が当たり前な

筋金入りのゾゾラーが

ゾゾゾ布教の際に

一番気を付けなければ

ならないのは、

 

意外や意外……実は

性格や好みの問題ではない

んです。

 

布教する側が

一番気を付けなければ

ならない事__、

 

それは……

□相手がYoutube
に対する苦手意識を
持っていないかどうか

という事!!

 

これは、

《もし仮にあなたが

ゾゾゾの良さを分かって欲しいと

切実に願っている相手がいた》

として、

 

《どんなに怖面白く盛り上げて

ゾゾゾの良さを語った》

としても……

 

相手がYoutubeという

環境自体に抵抗を感じて

しまっているようでは、

あなたの努力が水の泡となる

可能性が限りなく高い

という事を指しています。

 

私はこれに何度も

泣かされました……。

 

散々話して動画も見せたのに

最後の最後で……!!

 

『Youtube=メンドクサイ』
『Youtube=無料?胡散臭い』

なんて言われて

スマホを返されてしまう

という理不尽極まりない

所業を数回味わったんですっっ!!

(まぁこれも、
ごく一部の方に限られるのかも
知れませんが……(>_<))

 

私はこの件で

気付いた訳です。

 

『あ……

コレあたしが勧める相手を

間違えてるんだな。』

と。

 

どんなにホラーが好きでも、

心霊系に抵抗が無くても……

youtubeというハードルを

越えられなければ

何も始まらないんです……。

 

皆さんも布教の際には、

相手に(大人には必ず)

Youtube見た事ある?

とやんわり確認してから

本題に入りましょうね(T-T)

 

スポンサーリンク

▼運命の分かれ道!!相手の好みに合わせた動画を見極めろ!!

 

ここからは、

布教のクライマックス!

 

今後を左右する

予備軍の皆さんに見せる

動画のチョイスについて

です!!

 

最初にお話した通り、

基本的に

●暇を持て余している
●想像力は逞しい
●感受性も豊か
●ビビりだけど時々大胆

 

これらの項目に当てはまる人は

だいたい動画を見てくれます。

 

でも肝心なのはその先、

『これから先も見続けてくれるか』

なんですよね。

 

最初に見せた動画でいかに

興味を抱かせるか、

続きが見たいと思わせるか__が、

私達の最重要課題な訳です。

 

最初の動画によっては、

動画視聴にまで漕ぎつけたのに

ファンとして取り込みきれないで

終わってしまう事もある__。

 

あぁなんて

ミスチョイス!!!

 

ゾゾゾ沼に片足を

引き摺り込めたのに!!

 

みすみす逃してしまう

なんて……っっ!!

__こうならない為に。

 

最後に

全私が決めた!

相手別おすすめ動画一覧

をどうぞ!!

 

◆お笑い・漫才が好きな能天気派には……

 

ここには

演出補内田氏の初登場回、

《将門の首塚・西新井トンネル回》

も入れたかったんですが、

 

あのエピソードに関しては

祟りの方面ではやり過ぎ感が否めず

賛否両論なので、

ひとまず次点に置いておいて

いいんじゃないかな(苦笑)

と思っています!

 

◆流行りモノが好きなあの子には……

 

初めてのゾゾゾは

話題に乗るにはもってこい!!

 

怖すぎずゾゾゾのいい所を

おさらい出来るので、

ゾゾゾルーキーは必見ですね!!

 

学校の怪談スペシャルは、

今もなお囁かれ続ける

学校に巻き起こる噂の数々を

メンバーが代わる代わる

検証していく為、

年齢を問わず誰でも楽しめます!!

 

◆ドラマチックに夢見がちな彼女には……


 

どちらもストーリー性の強い

エピソードである分、

 

動画内で巻き起こる現象からは

まさにゾゾゾな衝撃を

禁じ得ません。

 

夢かうつつか……

真実か虚構か__。

 

考察好きにもお勧めな

2エピソードです!!

 

◆スリルを求める好奇心旺盛な君には……



 

さて最後は

“怖いもの見たさ”

“ホラー映画(ゲーム)好き”

には絶対にハマる

こちらの2つをご紹介!

 

藤原郷では、

まるで映画のワンシーンを

彩りそうな“彼ら”の気配を

感じる事が出来、

 

岳集落では、

いまだかつてない

未曾有の危機に立ち会う事が

出来ます。

 

ホラー映画やゲームなどで

慣れきったあの人も

思わず息を呑むかも

知れませんよ……。

 

スポンサーリンク

▼まとめ

 

そんな訳で!!

 

今回は

私が起こした失敗談と共に、

ゾゾゾ布教の難しさと

ゾゾゾの素晴らしさを

再認識出来る記事に

してみました(*^^)v

 

最後に紹介した

おすすめ動画に関しては、

完全に私の主観なので…

かつ、

 

自分でも

白い家とか武尊神社とか、

おすすめしたい動画が

まだまだ沢山ある

んですけど……!!

 

最後にこれだけは

言っておきます。

 

ゾゾゾ布教は

冷静なくらいが丁度いい。

 

熱いのも怖すぎるのもダメ、

相手が引いちゃうから。

 

あくまでも自然な声量で…

自然な抑揚で……

興奮する気持ちと

伝えたい想いをグッと堪えて。

 

表面上はクールを装い

日常会話と同じテンポで

話題を放り込むのです(゜゜)

 

そうすれば

自然と引っかかる予備軍が

必ず現れます……。

 

焦らずさりげなく

youtubeという存在を

匂わせつつ、

相手がどんな動画を好みそうか

思考を巡らせるのです。

 

さぁあなたも、

今日から共に

布教に励みましょう!!!

 

(まとめが完全に

新しい宗教団体の紹介文に

なってしまいました。

深くお詫びします!!!笑)

 

 

craftbeermaniaさんによる写真ACからの写真

コメント