【ゾゾゾ】学校の怪談を大検証!あの現象の真実に迫る!!【後編】

【ゾゾゾ】
スポンサーリンク

 

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

前回アップしている

《学校の怪談》に関する記事

なんですが…

 

あれ『検証』じゃなくて

『考察』でしたよね(笑)

 

自分としては

事実を織り交ぜつつ

真実がどうなのかを

暴いていこうと思って

書き始めていたつもり

だったんです。

 

でも、

日にちや時間を空けて

少しづつ書き溜めていたせいか、

話が進んでいくにつれ

段々路線が変わっていって

しまっていました…。

 

ほんと反省です(>_<)

 

インスピレーションタイプの私は、

やっぱり感情のおもむくままに

一気に書いていかないと

ダメなんだな…と

再確認させられました!

 

なので、もう後編は

『考察』と言い切ります!!(笑)

 

思いっきり開き直って

インスピレーション重視の

考察を進めていきます!!

 

 

スポンサーリンク

▼人体模型の恐怖!!ついに決定的瞬間が……!?

 

動画の後半という位置付けになる

理科室での実証実験からは、

もはや

落合さんのソロステージ

へと進んでいきます。

 

メンバーが待機している

教室がある棟とは別の棟、

『北校舎』
※待機教室から徒歩10分
(落合さん調べ)

に位置している『理科室』で

 

動くと噂されている人体模型と
ツーショットを撮る

…そんな地獄のような所業を

命じられてしまった

皆のアイドル落合さん

 

今はもう、

誰の姿もない静まり返った校内を

頼りない灯りと共に進む事に

なってしまった落合さんは、

恐怖を紛らわせようとしているのか

いつもより饒舌……。

 

そんな落合さんが

理科室に辿りつく前に

ボソッと口にした

「何か聞こえたよね?
…ペタって音しなかった?」

 

これは最後の実証実験に関わる

とても大切なキーワードなので、

皆さんしっかり覚えておいて

下さい……。

 

その後、

もうずーっと喋りながら^^;

やっとの事で辿りついた理科室では、

『学校の怪談』には

絶対に欠かす事の出来ない

そうそうたる顔触れが

落合さんを出迎えて

下さいました!!

 

彼ら主要キャストが

一通りフレームインした直後の

15分45秒

をよーくご覧下さい。

 

出来れば一時停止をして、

『人体模型を』

よく観察して下さい。

 

どうやら

こっちを見ているよう

なんです。

 

これに関しては、

YouTubeのコメント欄にも

指摘が散見されたので、

確認済みという方も多いかも

知れません。

 

本当に瞬間的に…

“チラッと見てる”様な…

何とも言えない

表情をしている__…

ように見えるんですよね…。

 

生きている人が来た事が

相当嬉しかった様子…

彼はとても生き生きしている

ように見えましたね。

 

スポンサーリンク

▼うっかりさんなこっくりさんに一同苦笑…

 

なんとか無事に、

はるか遠く北校舎の理科室から

逃げ帰って来る事が出来た

落合さんに息つく暇も与えず、

 

支配者・皆口※敬略称は、

次なる検証に関する話を

進めていきます。

 

それにしても……

北校舎の女子トイレでの

実証実験について語る皆口D、

 

本当に楽しそうですよね!!

 

ゾゾゾの支配者である彼は、

どんな時も全てにおいて

抜かりありません。

 

メンバーが口をそろえて

拒否する姿を、

ニヤニヤしながら

聞いていた事でしょう…。

 

そして一通りの拒否を聞いた後、

皆口Dが指し出してきたのが

かの有名な“こっくりさん”

 

こっくりさんは、

ゾゾゾメンバーとっては

トラウマのようでもあり、

鬼門のようでもある禁断の儀式…

果たして無事に乗り越える事が

出来るでしょうか__。

 


実は…

※ゾゾゾには過去に、

メンバーにこっくりさんを行う事を
大々的に告げておきながら、
スタッフ都合でドタキャンした

…という因縁のエピソードが

あるんです……。

 

↓その一部始終がこちら↓


 

一同が戸惑いつつも、

こっくりさんをお迎えする

手順を内田さんに教えられながら

じっとその時を待っている中…

 

メンバーの元に

降りたったのは__、

ちょっとうっかりさんな

こっくりさん。

 

『実証実験に赴くべきなのは誰か』

という問いに対し、

微妙で絶妙な返答を

返してくれました(^^)♪

 

これには百戦錬磨の皆口Dも

一瞬キョトンとします(笑)

 

もしかしたら

このこっくりさん…

某国民的アニメで

裸足で駆けてっちゃう

娘さんのような、

 

憎めない本質を持った

お狐様だったのかも

知れません(^^♪

 

スポンサーリンク

▼落合さんに忍び寄る『花子さん』の本当の姿とは__?

 

こっくりさんが指した何とも

判断しづらい名前は、

 

長尾さんのハンパない

神アシストを受けた皆口Dの

独断と偏見で、

『おちあい』

という事になり、

 

半ば強引に

遠いやつby落合さん(北校舎)

にある女子トイレでの実証実験が

スタートするんですが…

 

今回の実証実験に関して

色々と考察してみた所……

 

思った以上に怖い背景が

あったかも知れない可能性が

出てきました__。

 

◆『湿っぽい足音』と『北校舎』の繋がり

 

今回は理科室の時とは違い、

メンバー全員でトイレまで行き

定点カメラの設置までを

行いました。

 

と!!

 

ここで

霊媒体質男子・内田※敬略称

の本領発揮!!

 

「いきなり頭痛くなった…。」

 

その場所に霊がいる事を

証明しているかのように

頭痛を訴えたんですよね。

 

そして、独りになる

落合さん……。

 

そこへ、

小さな個室の中で

忙しなく辺りを見回す彼を

追い詰めるように、

 

水っぽい…まるで水の上を何かが

歩いている様な音

が迫っていきます。

 

それは、

理科室に向かう時に
耳にしたあの音

によく似ていた様子……。

 

この水の音…私も

理科室のくだりから
落合さんを追い掛けていた

んじゃないかと

思うんですよね。

 

そして私個人としては、

この音の主は

北校舎にいるナニか

なんじゃないかとも

思っています。

 

その根拠となるのが、

理科室に辿りつく前…

北校舎に入った直後に
落合さんが水の音を聞いた

という点。

 

もしかしたら、

この音の主は

“北校舎から出ない(出られない)”

あるいは、

“北校舎にあるどこかを中心

とした場所だけに現れる”

など何らかの理由で彷徨う範囲が

限定されているのかも

知れません。

 

北校舎という狭い世界しか

知らないナニかはこの日、

久しぶりに人(落合さん)に会って……

嬉しくてもっと近くに

行ってみたくなった。

 

そして、

静かにゆっくりと__

大きな音を立てないように…

驚かせないように近付いた。

 

そう考えたら、

見えないナニかって

実は優しいモノなのかも…

なんて思えてきませんか?

 

◆ナニかが立てる音の正体

 

続いては、

その優しくも恐ろしい

ナニかが立てる水音の正体

についてちょっと考えてみたい

と思います。

 

北校舎に入ってから

女子トイレにいる間中ずっと

落合さんの側から離れない

「ピタピタ」

「ペタペタ」

「ピチャピチャ」

 

これらの表現から

音が生まれる状況を

考えてみると…

 

床に水が溜まっていて
その上を歩いている

か、

そのモノ自体が濡れていて
その水分が滴っている

か…そのどちらかになる

かと思います。

 

この2つの可能性を踏まえた上で

動画を見返してみた所、

重要な手掛かりとなりそうな

とても興味深いシーンが

見つかりました。

 

そのシーンが

27分26秒~

 

落合さんが実証実験をしている

トイレに向かって、

内田さんが照明を当てた一瞬…

入口に敷いてあるマットに
黒いしみのようなモノ

を確認出来るんです。

 

このシミについては

●トイレに入る時にはない
●かなり小さな水溜り状である

この2点の状況から、

短時間に集中的に、
水分がそこに滴り落ちた事で
生じたシミ

であると結論づける事が

出来ます。

 

つまり、

落合さんがトイレにこもり
実証実験を始めた後に、
濡れたナニかがそこに
立ち尽くしていた

という事でしょうか……。

 

ひとまず動画から考察する限り、

濡れているのは
床ではなくそのモノ自体

という事ですね。

 

ところでその

“濡れたナニか”……

どうして濡れている

んでしょうか?

 

……一体何に、

“濡れている”んでしょうか?

 

◆“濡れたナニか”とこっくりさんの言う『あかいこ』

 

ここまでの考察で、

北校舎には濡れている
ナニかがいる

という仮説を導き出す事は

出来たんですが、

ナニに濡れているのか…

その部分は謎のまま。

 

ここで手掛かりに

なりそうなのが

『あかいこ』の存在。

 

落合さんが

実証実験をする直前に、

こっくりさんにした

【北校舎のトイレに、
おばけはいますか?】

という質問に対して、

 

こっくりさんは

『あかいこ』

と答えていたんですよね。

 

北校舎に入った途端
ペタペタ音がした
北校舎にはナニかがいて
ソレは濡れている
北校舎の女子トイレに
いるおばけは
『あかいこ』

 

つまりは…

赤くてびしょ濡れ

 

神様どうか。

 

赤いのは服
でありますように__。

濡れているのは、
滴らせているのは…
雨や水でありますように__。

 

どうか、

赤い血を滴らせている
『血まみれの女の子』
ではありませんように__。

 

スポンサーリンク

▼私的結論

 

という事で、

今回の《学校の怪談スペシャル》は、

もともと曰く付き…

と言われていた学校で噂になっていた

いくつかの怪談を検証していく

という流れで進められた

訳なんですが、

 

実際にフタをあけてみると

この学校で
噂になっていた現象とは違う

けれど、

学校の怪談としては有名な事象

が多く確認する事が

出来ましたね。

 

中でも、

『ひとりでに鳴る
音楽室のピアノ』

はとても印象的でした。

 

肖像画の目が光るなんて言う

笑ってしまいそうな怪談よりも、

ずっと生々しくて

不気味な現象だったように思います。

 

もうひとつ、

私が個人的に

盛大な拍手を送りたいのが

【こっくりさん】

 

女子トイレのおばけに対しての

鋭く意味深な返答と、

その後のギャップに

ゾゾゾらしさを感じずには

いられません(笑)

 

きっとこっくりさんも

ゾゾゾの雰囲気の良さに馴染み、

無意識に皆口Dの突っ込みを

求めてしまったんでしょう(笑)

 

花子さんに関する考察に関しては、

色々と情報が多かったので

翻弄されてしまいましたが、

 

結論としては…

女子トイレを中心とした

北校舎全域に

ナニかが棲み付いている

という事は間違いない

んだと思います。

 

学校という空間は

長い時を共に過ごす友が集い、

そして必ず去っていく場所。

 

時が流れても、

同じ事を繰り返し続ける

とても珍しい空間です。

 

そんな場所が

廃れていって

しまったら__。

 

そこに留められたモノ達は

誰も来ず誰もいない空間に、

ただ立ち尽くす事しか

出来なくなって

しまうのかも知れません。

 

そんな場所に、

生きている私達が

足を踏み入れたなら……

きっとすがって来るでしょう。

 

《行かないで》

《寂しいよ》

そんな風に、

袖を掴んでくるでしょう。

 

その光景を思い浮かべてみると

とても恐いと感じる反面、

とても哀しいとも

思ってしまいますよね。

 

廃病院・廃ホテル・旅館然り、

人が集った過去を持ち

廃れた場所には、

出来るだけ近付かない

ようにするのが

一番ですね…。

 

☆募集中☆
本ブログのTwitterアカウントの
フォロワー100人達成を記念して、
皆さんから恐怖体験を募集しております♪
詳細はこちら↓↓

※画像引用元
秀佳さんによる写真ACからの写真

コメント