【ゾゾゾ】勝手に企画!ゾゾゾさんに挑戦して欲しいあんな事こんな事♪

【ゾゾゾ】
スポンサーリンク

akizouさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

関東地方は

毎日はっきりしない天気が

続いていますが、

いよいよ間もなく梅雨明け…

そんな気配が漂い始めています。

 

そう梅雨明けと言えば…!!!

 

みんな大好き

ゾゾゾのお時間!!!

 

先日ゾゾゾさんが、

『関東の梅雨明け頃に
お知らせがあります』

なんていう意味深なツイートを

してしまってせいで、

 

世のゾゾゾホリック達は

関東地方の梅雨明けを

それはもう…

どこかの宗教並の熱い熱意を持って

待ちわびていました。

 

ゾゾゾ教…ありそうで怖い(笑)

 

そんな訳で、

いよいよゾゾゾさんが

私達に夏を運んでくれるらしい

という今このタイミング…

私もやっぱり波に乗っかっておこう

と思います!!

 

今日は、

“今までのゾゾゾ”を

掘り下げる話題ではなく、

“これからのゾゾゾ”を

思い描く…

“勝手に○○”シリーズの新作!!

 

題して、

『勝手に企画!

ゾゾゾさんにやって欲しい

あんな事・こんな事』

です!

 

私が妄想に妄想を重ね

生み出した4つの企画を、

ゾゾゾさんに届けるつもりで

プレゼンします!!

 

どうか皆さん…

引かずに付いてきて下さい…(>_<)

 

ゾゾゾの復習はこちら!!↓

 

スポンサーリンク

▼ゾゾゾらしさ全開の“百物語”…略して《ゾゾ百(ひゃく)》!!

 

夏…心霊…ホラー…

と言えば、次に来るのは…

皆さんご存知の

“怪談”

 

日本は昔から、

視覚だけに頼らない

“おもむき”を大切にする習慣が

ありました。

 

音や自然…

各々の想像力に至るまで、

本当に多くの感覚を使って

単純な事にも複雑な色をつけて

楽しんできたんです。

 

その代表が怪談話。

 

日本が誇る“恐怖”には、

直接的なインパクトだけでない…

じわじわとにじり寄って来るような

独特の怖さがありますよね。

 

ろうそくの揺らめく灯りを囲み、

一人また一人と…

 

背筋がひんやりするような

不気味な話を語っていき

怪奇・物の怪を呼び寄せる

“百物語”

 

落ち着きがあってじんわり怖い

ゾゾゾの雰囲気にぴったり

だと思いませんか?

 

◆やるとしたらこんな感じ

 

どこかの心霊スポットに行って

怪談話をしていくのも

もちろんいいんですが、

ゾゾゾの皆さんは本業がある身…。

 

なかなかスケジュールが

合わない事もあると思います。

 

なので私は、

《ゾゾ百》に関しては

ラジオ形式が理想的

かなと思っています!

 

画像は

火を灯したろうそくと

暗がりで揺らめく

皆さんの映像だけ。

 

後は声だけで充分なはず…。

 

落合さんは

撮影時の恐怖体験…

 

内田さんは

十八番の稲○テイストな
怪談話を…

 

長尾さんは

のんびり緩めな
プチホラーがお似合い

 

毎回話が終わった時には

話した人がろうそくを

吹き消して終わる__。

 

この企画…個人的には、

 

ホントかウソかなんて気にせず

ゾゾゾを楽しめて、

ニーズもありそうな良企画だと

思っています!

 

1人ごとに動画を区切れば

だいたい4~5分…

家賃の安い部屋程度の

動画時間に出来ますし、

 

なんと…

大人の事情(溜め撮り)にも

対応可能!!

 

あっ…

皆口Dが話す怖い話に関しては…

きっと沢山ネタを持っている

と思いますので、

お任せします(笑)

 

百まで続かなかったとしても、

これはこれで

絶対面白いはず!!!

と、私は思う訳です(*^^*)

 

スポンサーリンク

▼心霊スポットで“写真撮影会”…略して《ゾゾ撮(さつ)》

 

この《ゾゾ撮》は、

先日長尾さんが新調した

一眼レフカメラにインスパイアされて

思いついた企画です。

 

『誰かが撮る…ではなく、
みんなで撮る』

というのが重要なポイント!

 

落合さんに

ポージングしてもらうもよし

 

内田さんに

○指を立ててもらうもよし
(皆口DのTwitter参照)

 

長尾さんに

モデル的にキメてもらうもよし

 

…皆口Dの

素顔を狙ってもよし!!

 

もちろん

その場所に在る物を撮ってもよし!!

 

撮影時には笑いが絶えない

かも知れませんが、

写真を見たら恐怖のどん底に…

なんていうアクシデントにも

期待出来る…かも。

 

メインチャンネルでは

心霊スポットにカメラを

持って行っている事は分かりますが、

カメラを構えたり撮影している仕草を

見る事はなかったので、

 

是非一度、
みなさんの真剣な顔が見たい

という私本位な要望も

滲んだ神企画です(笑)

 

コストがかかる点では

多少改善の余地がありますが、

今までのゾゾゾらしさを

引き継ぎつつ新しい笑いを

生み出せそうなので、

 

出来る事なら

熟考して頂きたい企画です!!

 

◆やるとしたらこんな感じ

 

全員が一人づつ

ポラロイドカメラ
(チェキが有力)

を手に心霊スポットに滞在し、

被写体を限定せず

思い思いに撮影してもらいます。

 

デジカメにしない理由は、

プリントの手間が省ける事と

ポラロイド写真にあるレトロ感

が魅力的だからです。

 

古き良きホラーを愛する

ゾゾゾの皆さんだからこそ、

ノスタルジックな写真の中に

ナニかを撮り込める

様な気がしませんか?

 

ちなみに、

撮った写真は
新宿の幽霊ホテルでお披露目

というおまけも、

ぜひぜひ検討して欲しいです!!

 

カメラを持って行った回がこちらです!!↓↓

 

スポンサーリンク

▼“脈拍”を測定しながら心スポ巡り…略して《ゾゾ脈(みゃく)》

 

最近のスマホアプリには、

脈拍を継続できる

素晴らしいものがあるそうです。

 

心霊スポットと言えば

ドキドキ。

 

心霊スポットで脈を測らないで

どこで測るんだ!!!

 

…という事で、

是非挑戦して欲しいんです。

 

ただ、

スマホアプリだと

カメラワークの難しさや

操作性もあると思うので、

 

ここはひとつ、

スマートウォッチ的な物を

装着するのが妥当

なように思います。

 

一見落ち着いて見える長尾さんが

実は脈拍120!!!

なんていう可能性もありますし、

 

霊媒体質なはずなのに

脈拍は50台の内田さん

…なんていう、

新しい発見も期待できそう!!

 

結構面白いと思うんですが、

いかがでしょうか?

 

◆やるとしたらこんな感じ

 

根本的な流れは

今までと変えず、

継続的に脈拍を測定しながら

心霊スポットを探索する

という形を加えます。

 

心拍値の上限を設定出来る

スマートウォッチ
(超えるとアラームが鳴る仕組み)

も多く出回っているので、

上限を何回超えるかにより

罰ゲーム的な物を課しても

面白いかも知れません。

 

例:

○新しいアイキャッチを考える
(時々はいる切り替わり時の
「ゾゾゾ♡」や「ぞぉーん!」
などの効果音)

○スポットに置かれた
(ペンギンやアヒルに変わる)
キャラクターを一人で取りに行く

などなど…。

 

考えるときりがないほど

ゾゾゾらしい課題が

浮かんでくるので、

皆さんも視聴者も楽しめる

お得な企画の様な気がします!

 

スポンサーリンク

▼撮影の“裏話”を座談会形式で…略して《ゾゾ裏(うら)》

 

ゾゾゾの動画の特徴は、

『現象を解明する』

ではなく、

『その状況を楽しむ』

といった感じのコンセプト

であるようなので、

 

基本的にどの回の現象でも

「あの時のアレはこうだった」

的な話がメンバーから語られる

という事はありません。

 

でも、だからこそ…

 

登録者数16万人以上の

人気チャンネルに

成長した今なら…!!

 

1本か2本くらいは

後日談や裏話を公開しても

いいんじゃないか

と思うんです!!

 

そこでやって欲しいのが

この《ゾゾ裏》です!!

 

◆やるとしたらこんな感じ

 

カットした部分を含めた

動画のダイジェストを流しながら、

副音声的に皆さんが

 

実はこんな事もあった…

あのヒトはこんな事もしてた

あの日は何を食べて帰った…

 

なんて話を語ってくれたら

ファンとしては嬉しい限りです!!

 

ゾゾゾの皆さんは

トーク力にも定評があるので、

目新しい映像がなくても

充分楽しめる事は間違いありません。

 

恐怖度が低い回

ダイジェスト回などは、

ファンの新規開拓にも役立ちますし、

以前からのファンにとっては

お宝回にもなります!!

 

まったりのんびり…

ゾゾゾらしくゾゾゾとした思い出話を

聞かせて頂けたら…

 

全ゾゾゾファン感涙の企画

になるはずです!!

 

全ての回をやれなんて

言いませんので…

せめて…

 

《岳集落回》《信州観光ホテル回》

辺りの話は是非とも

聞かせてもらいたい所です!!

 

この時の事…
やっぱり聞いておきたいですよね!!↓↓

 

スポンサーリンク

▼まとめ

 

今回は久しぶりに

私の妄想をもとにした暴走記事に

なってしまいました(笑)

 

ですが、

以前にアップロードした考察記事同様、

自分なりに考え想像していくのって

とっても楽しいんですよね♪

 

(あぁならないかなぁ…)

(こんなんだったら
面白いなぁ…)

 

そんな思いを巡らせていると、

悲しい事があった時でも

段々と気持ちが上向きに

なっていきます。

 

皆さんも、

日々の暮らしの中で

多かれ少なかれ

願望や夢のようなものが

あるはずです。

 

ゾゾゾに絡む絡まないは

別にして__。

 

自分の胸に秘めている

ポジティブな羽根は、

どんどん広げていって欲しい

と思います。

 

たとえ今…目の前の現実が

哀しく見るに堪えないもの

だったとしても、

 

せめて心の中では、

うつむかず

うずくまらないで欲しい

と思います。

 

哀しい時や辛い時は

現実逃避も大切!

 

涼しい部屋で

妄想したっていいんですよ(*^^)v

コメント