ゴディバ・ローソン最強コラボ!!数量限定の抹茶&桜スイーツレビュー♪

キニスキ食べ飲みレビュー
スポンサーリンク

 

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(*^^)v

 

今日から…新しい試み、

『キニスキ食べ飲みレビュー』

を始めていきたいと思います!

 

これは、

3度の飯と3時のおやつを

こよなく愛する私が贈る、

ド直球のレビューシリーズです!!

 

デパ地下やコンビニの気になる新商品、

みんながLIKEやLOVEを送っている

話題のフードやドリンクを、

歯に衣着せぬコメントで

どんどんレビューしていきます(^^)/

 

という訳で注目の第1回…

 

今日ご紹介するのは、

チョコレートで有名な

“ゴディバ”と、

スイーツに注力しているコンビニ

“ローソン”

大人気コラボスイーツの最新作、

『Uchi Café×GODIVA
ル ジャポネ デュ プランタン』

をご紹介していきます。

 

毎回、初対面時には

衝撃のお値段に驚かされる

このコラボ…

 

果たして今回は、

その値段に見合う

味とクオリティなのか…!!

 

どうぞご期待下さい!!

 

※管理人の不手際に関するお詫び

どちらのスイーツも
慎重に運搬したつもりではございますが、
自転車の揺れに耐えられず
かなりデコレーションが
乱れてしまいました。

ですが、皆様に
美しい色合い等々…
画像としてお伝えしたい部分が
多くございましたので、
見苦しいとは思いつつ、
画像をアップさせて頂きました。

誠に申し訳ございません。

次回から、
より細心の注意を払ってまいります。

 

スポンサーリンク

▼コンビニスイーツ最高峰!!気になるそのステータスは?

 

まずは、基本中の基本、

商品名と価格・コンセプトについて…

 

商品名:
Uchi Café×GODIVA
ル ジャポネ デュ プランタン
(日本の春)
価格:
1080円(税込)←高

 

今回はその名の通り、

“春をイメージした”

2種・2色のショコラスイーツが

セットになって登場です!!

 

すでに販売されているこの商品…

さすがコラボスイーツ!

数量限定・期間限定!!

 

納品時間や納品数が

店舗によって異なる為、

店によっては

「いつ行ってもない」

という事も珍しくなく、

 

タイミングが合わない人は

「ウチの近所のローソンでは

見た事ない」

という状態にもなるので、

 

時々天然記念物のような扱い

をされる事もある商品です^^;

 

◆深い緑が印象的な抹茶と淡いピンク色が儚げで美しい桜の2種

 

ゴディバとのコラボなだけあって、

抹茶にはホワイトチョコーレート・

桜にはチョコレートが

それぞれガナッシュとムースの原材料

として使われています。

 

スイーツ自体の色も

原材料の質の良さを物語る様な

美しさ…。

 

鮮やかで深く

見入ってしまうような緑色を讃えた

『抹茶』と、

 

儚げで優しく

桜という名にふさわしい

『桜』

がセットになったスイーツです。

 

◆求肥がポイント♪和テイストが咲き乱れる春色ムース!

 

私が個人的に思う

今回のコラボスイーツの

一番のポイントは…

 

何といっても〈求肥(ぎゅうひ)〉

 

一般的な求肥といえば、

あんみつの上なんかに乗っている

ピンクと白の〈アレ〉

だと思うんですが、

 

このスイーツの求肥は

あんな感じじゃありません!

 

見た目・食感共に、

求肥という言葉から想像できる

コロッとした見た目と

もちもちした食感ではなく、

 

スプーンから
〈トロリととろけ落ちてしまいそう〉
にやわらかく薄い求肥

なんです。

 

私も初めて食べたその求肥からは、

いい意味で強烈なインパクトを

受けました!

 

スポンサーリンク

▼深い苦みと香り…違いのわかる大人に向けた至高の抹茶スイーツ!


では、早速

深い緑が鮮烈な抹茶からレビュー、

参りましょう♪

 

まず最初に言っておきたいのが、

このスイーツは完全に抹茶

という事。

 

最近継続的に人気を維持している

多くの抹茶商品の中でも、

かなり上位に入る“抹茶感”

言っておきます。

 

その理由は、

使われている抹茶にあり。

 

このスイーツに使用されているのは…

なんと!!

『辻利一本店』の抹茶なんです!

 

お茶と言えば京都宇治…

宇治と言えば辻利…

そんな老舗の抹茶を惜しげもなく

使用しているからこそ、

『ル ジャポネ デュ プランタン』

の抹茶は、

本当に香りが奥深く、
苦みが冴え渡っている

んです!

 

『ル ジャポネ デュ プランタン・抹茶』は、

抹茶を練り込んだ

スポンジケーキの上に、

 

やわらかくとろける求肥、

更に抹茶ガナッシュと

抹茶とホワイトチョコレートのムースを重ねた

新緑と深緑で彩る5層仕立て。

 

そして、仕上げにもしっかり

宇治抹茶パウダーをまとわせています。

はっきり言って、

ホワイトチョコ感は皆無

と言っていいです。

 

『ル ジャポネ デュ プランタン・抹茶』は、

★抹茶が好き
★甘いものは苦手

そんな方に是非おすすめしたい、

抹茶の奥深い香りと苦みが楽しめる

大人のスイーツです。

 

スポンサーリンク

▼ふんわりと香る桜と2層のチョコムースが奏でるハーモニー♪

続いてもうひとつ

『桜』のレビュー、

参ります!!

 

こちらは落ち着いた色味の抹茶と対を成す、

どこか儚げな印象の美しい見た目。

 

仕上げに敷き詰めてある、

〈桜の花と葉を練り込んだ

桃色のチョコレートチップ〉

の隙間から見える

茶色いチョコレートムースは、

さながら桜の木の下の地面のよう…。

 

『ル ジャポネ デュ プランタン・桜』は、

桜の花びらが絨毯になる…

この時期のそんな日本のイメージを

見事に再現している、

儚くも麗しいスイーツです。

 

こちらは、

徹底的に抹茶が支配していた

もう一方とは違い、

桜…というよりも
チョコレートの味がメイン

でした。

 

桜の風味を感じられるのは
表面の桃色のチョコチップからのみ

 

ホワイトチョコの存在を

隠ぺいしていた
↑我ながらうまい表現(笑)

抹茶に比べて、

チョコレートの存在感がかなり強いです。

 

求肥以外は全てチョコ…。

 

カカオの風味が強いスポンジケーキ、

どっしりとしたガナッシュと

ふんわりとして優しい甘さのムースに、

ピンク色のチョコレートチップを

散らした5層仕立てです。


桜の味と香りはあくまでもほんのり

 

桜とチョコを割合で言うなら…

3:7…いや、

2:8かも知れない。

 

チョコレートホリックの私からすると

この位チョコレートが主張してくれるのは

うれしいものなんですが、

 

逆に、

『桜』というネーミングに魅かれて

購入した人からすると、

がっかり…という感想になってしまう

かも知れません…。

 

個人的には、

求肥に桜風味を加えるか

ムースかガナッシュに

桜の香りをプラスするかして、

 

もう少し

『ル ジャポネ デュ プランタン・桜』

という名前に似合う香りが欲しかったな…

と思っています。

 

スポンサーリンク

▼まとめ

 

今回ご紹介したのは、

ゴディバとローソンの

期間・数量限定スイーツ

『ル ジャポネ デュ プランタン』

 

抹茶と桜の2種類がセットになっている

至高のショコラスイーツです。

 

その気になるお値段は…

1080円(税込)

 

高いですよね…。

 

百貨店やデパ地下のスイーツと

たいして変わらない価格…。

 

正直なところ、

(この金額を出すなら…)

とお気に入りの別の物に

手を伸ばす方も多いんじゃないか

と思います。

 

でも、私個人的には

この

『ル ジャポネ デュ プランタン』
には1080円の価値がある

と思っています。

 

○質の高いショコラの風味
○良質な口当たり
○味わい深い抹茶の苦みと香り
○ほんのりと感じられる
春を思い起こさせる桜の香り

 

これらの特徴を踏まえると、

《ご褒美スイーツ》

としてのポイントは

全て完璧にクリアしている

と言える逸品だからです。

 

このスイーツは、

普通のケーキのようなノリで

ポンポン口に運んで

完食してしまうよりも、

 

時間をかけてゆっくりと

ひとくちひとくちを味わうのが

おすすめです。

 

春の訪れを感じながら

大切な人とシェアするのも

いいですよ♪

 

コメント