私が100円ショップで買って後悔した物を超辛口でぶっちゃける!!

お金
スポンサーリンク

 

おはようございます!

こんにちは!

そして、こんばんは!

シノです(^^)

 

私って自分で言うのもなんですが、

結構お金にうるさいんです。

 

『これっ』というものには

比較的大きな金額を出せるんですが、

普段の何気ない買い物なんかの時には

かなり財布のひもが

固くなってしまいます。

 

そんな私も

100円ショップは御用達♪

 

手軽に毎日の生活を

豊かで便利に出来たり、

ちょっとした新鮮さを

手軽に試せるのは、

100円ショップならでは

ですよね!!

 

でも…その手軽さと“後悔”は

いつだって紙一重…。

 

「買って使ってみたら…」

という流れは、

意外…というべきか

やっぱり…というべきか

よくあるパターンなんですよね。

 

という事で今回は、

私が実際に買って後悔した

アイテムを容赦なく!

 

全国の100円ショップを

敵に回す勢いで!!

 

超辛口に

ぶっちゃけていきます!!

 

スポンサーリンク

▼刃物には期待しないで!!一番のポンコツは○○!!

 

工作・手芸用の

ハサミやカッターなんかは

まだマシな方なんですが、

はっきり言って

包丁は絶対に買わない方がいい

です。

 

刃の厚さや素材の重量も

重要になってくる包丁は、

急を要した場合でも
100円ショップでの購入は
避けた方が身のため

です。

 

切れ味の悪さはもちろん

大きなマイナスポイント

なんですが…

 

それ以上に、

根菜などの固い食材を切る時に
薄い刃が歪んで切り口がずれる

点が何よりもマイナス。

 

包丁を切り下ろした時の

不安定さは

思わぬ怪我にも

繋がります。

 

軽い気持ちで

100円ショップの包丁を

手に取ってしまった挙げ句

壮絶なケガをし、

 

(それ以来、
包丁が怖くて料理が出来ない…)

 

なんて無駄なトラウマを

食らう前に…

 

悪い事は言いません!!

 

包丁は100円ショップでは
絶対に避けるべきアイテム

という事を

覚えておいて下さい。

 

スポンサーリンク

▼絆創膏は損の極み!!

 

もともと、

100円なんていう超お得な金額で

買える絆創膏ですから、

 

皆さんも最初から

それほど大きな期待は

寄せないと思うんですが…。

 

でも…それでも私は

その粘着力のなさに

心底驚かされました!

 

水仕事なんて
しようものなら一発KO

 

防水と書いてあろうが

無かろうが、

容赦なく

水が入ってきますし、

 

ちょっとでも
めくれてきたら最後…

 

そよ風ででも飛んでいける

んじゃないかと思うほど、

自然に剥がれていきます。

 

耐久性・品質を考えると

2倍・3倍の金額を出しても、

きちんとしたメーカーの

質のいい絆創膏を買うのが

絶対におすすめです。

 

ちょっと甘口メモ
子供のごっこ遊びに使うなら
100円ショップの絆創膏は
大いに役立ちます!!

 

臨機応変活用するのも

賢いかも!!

 

スポンサーリンク

▼まとめ売りされているペンはギャンブル性高し!!

 

後悔も失敗もそれなりに多いのが

逆にちょっと楽しくもある

100円ショップですが、

 

私には個人的に

《これだけはどうにかして欲しい》

というジャンルがあります。

 

私が一番許せない

ジャンル、アイテム…

それは

 

文房具…特にペン

 

更に限定して言うと、

2本以上で
まとめ売りされているペン

です。

 

2本入りまでは

大半が書き味のいい

ボールペンで、

インクも使いきれる物

ばかりなのに、

 

なぜかっ!!

 

なぜか3本以上の

まとめ売りになると、

 

途端に

 

書けない物や
すぐに書けなくなるものが
紛れ込みだす

んです!!

 

でも、本当に厄介なのは…

全部が全部そうじゃない

ってところ。

 

おなじ5本入りの

ボールペンでも、

パックによっては

5本中2本不良な事もあれば
全部当たり!という事もある

 

そうこれは、

 

まさにギャンブル。

 

お金が増える事は無く、

損をしても得をした!!

…という所までは

盛り上がれない、

なんとも微妙なギャンブル…。

 

もう少し品質を安定して頂ける事を、

文房具好きの一人として

密かに願っておきます…^^;

 

◆10本中4本が開封時から書けない事も!!

 

これは私の実体験なんですが、

 

私は、今まで過去に

3本・5本・10本入りの

まとめ売りのボールペン

100円ショップで買った事が

あります。

 

何回も、しつこい位に。

 

それというのも数年前…

まだ私に結婚の予定もない時期。

 

とある運送会社の事務員として

ぼんやりしていた頃に、

よく“おつかい”で

近所の100円ショップに

走らされる事があり、

 

会社の経費で落ちるのをいい事に

本当に色々な種類のボールペンを

買わせて頂き、

 

そのギャンブル性を試していた

からなんです。

 

いやぁ、驚きました。

 

10本中4本
最初から書けない

んですよ?

 

「こんな事ある!!?」

 

と驚きはしたものの、

冷静に考えれば6本で100円。

 

残りのボールペンだけでも

充分お得である事は

間違いなかったので、

その場は事を荒立てる事無く

スルーして終えました。

 

余談ですが…

その最初から書けなかった
4本のボールペンがどうなったのか__、
というと…。

仲のいい同僚(時に上司・部下)への
いたずら用アイテムとなり、
当たりペンと同じ位の間
私の所属部署全体で
大活躍してくれていましたよ♪

 

スポンサーリンク

▼まとめ

 

今回の記事は、

今までにない超辛口記事に

なってしまいましたね^^;

 

自分でもそれには少し

驚いています…。

 

ですが実際は、

たかが100円__、されど100円。

 

本来は、

値段に関係なく

買い求める物である以上、

一定の品質は約束されているもの

でなければなりません。

 

だからこそ企業側も、

私のような人間の声を直接聞いたり

SNSなどを介してリサーチを行い、

そう出来るよう

日々努力をしている訳です。

 

最近話題にのぼる便利グッズや

人気商品のほとんどが

100円ショップのアイテムである事が

大半なのがその企業努力の証拠。

 

100円ショップは

後悔や失敗が多い反面、

間違いなく
100円以上の価値を
見いだせる【神アイテム】
が眠っている宝の山

である事もまた確かと

言えます。

 

安くて便利を見つけるのは

意外と大変ですが、

見つけた時の喜びは

大きいもの。

 

さぁ、今回の私の話を活かして、

あなたもこれから

宝探しに行ってみては

いかがですか(^^)?

コメント